ブラックナイツ カミュ

ブラックナイツ カミュ
セリフ私は騎士として生き 騎士として死ぬ。
それ以外に私の歩く道はない。
収録英雄たちの戦刃B01-050SRIllust鈴木理華
出撃コスト5CCコスト4兵種上級職パラディン
戦闘力70支援力10射程1アイコン光の剣/男/槍/獣馬
スキル神槍 グラディウス起動型
【[リバース4]】出撃コストが2以下のすべての敵を撃破する。ターン終了まで、このスキルで撃破した敵1体につき、このユニットの戦闘力は+10され、このユニットに射程1-2が追加される。

考察

とにかく重く、そして豪快なカード。
適切な状況でグラディウスが刺されば一撃で勝負を決するだけのパワーを持つが、小型ユニットが多数並んでいて、このカードを出撃させることができて、なおかつリバース4を支払えるという状況は限られる。
スキルが使えなければ戦闘力こそ高めだがただ重いだけ、しかも支援力10なので邪魔になりやすく、扱いは難しい。

シナジーのある仮面の黒騎士 シリウスの登場によって利用価値が高まった。
主人公の出撃コストを1に下げれば主人公の強制撃破が可能となるので、キルソードのような使い方まで可能となる。
また、回数制限がないので、連発してオーブが残っている状況から即死を狙うこともできなくはない。
3回以上はさすがに無理があるが、2回なら狙えなくはないので覚えておきたい。

第9弾にてリゲルの黒騎士 ジークが登場。
あちらの『神器 グラディウス』を使用すれば、主人公も含めて出撃コストを1にできるので、主人公以外の周りを一掃することもできる。
両者でコストを食い合わないところも大きな利点だが、両者ともに出撃コストが5なので、遅くなるのがネック。

  • 光の剣は下級職を活かすユニットが多いのだが、このカードはむしろ下級職メタである。
    光の剣の自軍=アリティア軍に敵対するキャラクター、という点を念頭に置いたデザインだろうか。

関連ページ


スポンサーリンク