久遠なる笑顔 ファ 節を編集

久遠なる笑顔 ファ
セリフファ、かくれんぼとか、かけっことか
いっぱいいっぱいしたいの!
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-IllustTobi
出撃コスト4CCコスト-兵種固定職マムクート
戦闘力80支援力20射程1アイコン神器/女/竜石/竜
スキルおそとは楽しいね!常時型
自分のターン中、このユニットの戦闘力は+20される。
スキルずっといっしょだよ特殊型
自分の主人公がいないエリアにはこのカードを出撃させることができない。

考察 節を編集

『長寿な竜一族』系統のスキルは持たないが、4コストで元々の戦闘力80を持ち、自分ターン中は戦闘力100で攻撃できるとにかくハイパワーなマムクート。
王牙の後継者 スクリミルと違って支援力も20あるので汎用性が高い。

ただしマムクートなので竜・竜石メタのスキルが怖く、最近の環境では単純に戦闘力80に対処する方法はかなり珍しくなくなっているので、総合すると防御面ではそこまで信頼できず、見た目ほど圧倒的な存在というわけではない。
戦闘力80にそこまでの強みを見出さなければ、リキア一の騎士 エリウッドなどのコスト4ロード系や聖なる雷剣の姫 エイリークが比較対象になる。
戦闘力80としても、絆カード4~5枚で出撃させなければ神と呼ばれし竜 ファ無垢なる竜人 ミルラの戦闘力が追いついてしまい、戦闘力100での攻撃をしたいだけなら目覚めし竜王の娘 チキも比較対象になる。
これらと違ってカードアドバンテージを取る能力は全く無いので、部分的にではなく性能全てをしっかり生かさないと活躍は難しい。

強制的に主人公と同じエリアへの出撃を迫られるデメリットを持つが、後衛に出す必要は全くないので、前衛に立って戦う普通の主人公で使う分には無いに等しい。
一方で、後衛に引きこもるタイプの主人公で壁となることを見込みたい場合は厳しいデメリットとなる。
もっとも、出撃できないだけなので、移動させることはできる。
それを見越して移動要員を多くしてこのカードのリカバリーを行うか、開き直って成長する焔 トパックのような前衛で強化される魔法主人公の壁になる、といった使い方が考えられる。

常時型スキルで戦闘力が上がるので、剛腕の猛将 ヘクトルの『ほとばしる神雷』の条件を確実に満たせる。
あちらが主人公の場合、クラスチェンジ直後の4ターン目で出撃できる点でも噛み合う。

  • 称号にある「久遠」とは「永遠」と同じ意味を持つ。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク