暗夜を屠る者 オボロ

暗夜を屠る者 オボロ
セリフ私が生きている限り、タクミ様には指一本触れさせない。
収録光と闇の神焔B02-024RIllust木村樹祟
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職槍聖
戦闘力70支援力10射程1アイコン白夜/女/槍
スキル魔王演武自動型
このユニットが移動した時、ターン終了まで、このユニットに射程1-2が追加される。
スキル入れ替え起動型
【[リバース1]】このユニットと違うエリアにいる味方を1体選び、このユニットとその味方を移動させる。

考察

入れ替えのみならず移動さえすれば発動する魔王演舞が強烈。
戦闘力70のユニットが後衛に逃げながら前衛を殴ったり、後衛から前衛に飛び出て相手の後衛を殴ったりと、まさに縦横無尽という言葉に尽きる。
ただし移動が起点となる都合上、一定の位置に留まるということがしづらいのが欠点である。

さらに弱点となるのは自身の移動スキルである入れ替えの性質。
上手く使えば強みでもあるのだが、とりあえず別のユニットを移動させなければならないため、自身だけじゃなく味方の位置まで変わるので味方も一定の位置に留まりづらい。
リバースもかかるので、できれば入れ替えだけではなく、天空の紋章や天空の運び手による移動も組み込んでおいたほうがいいだろう。

その性質上、天性の狩人 キサラギ美声の聖天馬 シグレとは相性が良い。
オボロとキサラギを入れ換えることにより、両者を射程2の70アタッカーにすることができる。
また、入れ換えによる移動を起点にシグレの移動効果を使うことができ、2回移動等がコストをかさまず比較的簡単にできる。もちろん、2回移動ではなく、キサラギを移動させるなどに使ってもよい。

第7弾にて、同名の艶姿槍乙女 オボロが登場。
このユニット自身のスキルで艶姿槍乙女 オボロのクラスチェンジの誘発が行える。またこのユニットに簡単に戻ることもできるうえに、両者とも便利なスキルを持っているので、使い分けられる点は非常によい。

また移動スキルで相性がよい、大空の完璧主義者 ツバキも登場している。

関連ページ検出


スポンサーリンク