皇帝を護りし神翼 シグルーン 節を編集

皇帝を護りし神翼 シグルーン
セリフもはや、どんな言い逃れも叶いません。どうか、お覚悟を。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-Illust長浜めぐみ
出撃コスト5CCコスト3兵種最上級職神天馬騎士
戦闘力60支援力30射程1アイコンメダリオン/女/槍/飛行/獣馬
スキル親衛隊よ、我に続け!起動型
[1ターンに1回]【[リバース2]】自分の退避エリアから出撃コストが2以下の<飛行>のカードを2枚まで選び、後衛に出撃させる。
スキル制空の陣起動型
【他の<飛行>の味方を1体行動済みにする】後衛の敵を1体選び、移動させる。
スキル誅罰の陣起動型
【他の<飛行>の味方を1体行動済みにする】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+20される。

考察 節を編集

『親衛隊よ、我に続け!』の存在は、同じく出撃コスト5の最上級職である赤心の神竜騎 ジルを連想させるが、「コスト2以下の飛行」を「2体」「後衛に」出撃させるというユニークな性能。
2体出せるものの、低コスト限定かつ後衛に出るので戦力としては期待しにくいが、単純に自身のスキルのコスト役として適当なユニットを出すだけでも十分。
十全に活かすにはある程度デッキに対象のユニットを入れる必要があるが、その点飛行なら支援力30を積みやすく、運び手など低コストで役割を持てるユニットも多いのはありがたい所。
また、出撃したユニットの性能も活かしたい場合、メダリオンではリアーネ2種がなかなか強力。
蘇りし竜 ドラゴンゾンビ竜人族の少女 ミルラと運び手要員を1体ずつ選べば、前衛に出して戦力とする事もできる。
とにかく主人公をなんども攻撃したい塗り替えられぬ伝説 ガウェイン宿敵を待つ少女 ワユの横では白の王子 リュシオンを出撃させるのが強力。
後述の『制空の陣』も含めて、合計3リバースで後衛の敵主人公の移動から再行動までこなすことが出来る。

『制空の陣』『誅罰の陣』は、同じコストで後衛移動か自身の戦闘力アップを行えるスキル。
『親衛隊よ、我に続け!』で2回分のコストを確保できるので、実質リバース1で使えるという考え方もできる。
シグルーンと飛行ユニットが撃破されずにもう1度自分のターンが回ってくると、そのまま実質タダで使用可能なので、相手は後衛の対処を強いられる事になる。
それぞれに回数制限がなく、2体移動させたり戦闘力100で攻撃したりすることも可能なのも侮れない点。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク