竜の国の王子 クルトナーガ 節を編集

竜の国の王子 クルトナーガ
セリフ我が国の民が失礼をしました。
私はクルトナーガ。ゴルドアの王子です。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-082NIllustとよた瑣織
出撃コスト1CCコスト-兵種固定職竜鱗族
戦闘力40支援力20射程1アイコンメダリオン/男/牙/竜
スキル強者の血筋起動型
[1ターンに1回]自分のデッキの上からカードを3枚公開して、退避エリアに置く。そのカードがすべて<メダリオン>の場合、ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+20される。
支援スキル竜鱗の紋章攻撃型
自分の絆カードの枚数が相手と同じか相手より少ない場合、自分の手札を1枚選び、絆エリアに置いてもよい。

考察 節を編集

翔騎の血を引く姫 エリンシアと同様の処理で戦闘力を獲得する。
どちらかというと、賭け事好きの傭兵 ヨシュアあたりに似たカードと言える。

翔騎の血を引く姫 エリンシアに比べて、(仮に条件が満たせなくても序盤なら)有効な攻撃を加えながら実行でき、あるいは後衛に残した場合に耐久力が高い利点がある。
支援スキルも『竜血の紋章』互換と、スキルでの絆加速手段が一切ないメダリオンにとって価値が高い。

上位のクルトナーガはいずれもスキルで退避エリアを参照するため、主人公なり複数種を使う構築なりでも有用である。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク