魔法戦士の血筋 アーサー 節を編集

魔法戦士の血筋 アーサー
セリフ母が魔法戦士でしたから、魔法が使えます。
私もおよばずながら、お力になりましょう。
収録生と死-運命の先へB08-070HNIllust浅嶋美幸
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職マージナイト
戦闘力50支援力20射程1-2アイコン聖戦旗/男/魔法/獣馬
スキル怒りの雷鳴自動型
このユニットが必殺攻撃した時、戦闘終了まで、このユニットの攻撃は主人公以外の<魔法>に神速回避されない。
スキル[BS]フリージの血絆型・自動型
【自分の手札を1枚退避エリアに置く】このカードが自分の絆エリアに置かれた時、コストを支払うなら、カードを1枚引く。

考察 節を編集

絆に置いた時のみだが、消費なしで『魔道研究』タイプの手札交換ができる。
絆フェイズに手札を交換できるので、出撃フェイズでの事故率軽減に貢献してくれる。

同じタイミングのBSを持つ清光の雷姫 ティニーはリバースが必要になるものの、純粋にドロー効果でありこちらより強力。
リバースを消費することができるならば、あちらを採用すると良いだろう。
また、起動型BSでリバース1を支払って手札交換できるヴェルトマーの公子 アゼルも存在する。
あちらは魔術の紋章タイプの手札交換であり、支援スキルの魔術の紋章も持っている。
何れも一長一短なので、デッキのタイプに合わせて採用するといいだろう。

戦場では、必殺攻撃で非主人公の魔法ユニットを確実に撃破できる。
とはいえ、基本的には戦闘力60を上回らない魔法ユニットに対して上級職で必殺攻撃すること自体がやや非効率的なので、あまり使いやすいスキルとは言えない。
基本的には『フリージの血』のために採用し、こちらは機会があれば使う程度になるだろう。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク